鬼束ちひろ ライブ 2020/11/24 Zepp なんば セトリ 感想







2020/11/24 (11月24日)
「 鬼束ちひろ – CONCERT TOUR UNHESITATE 」
「大阪府 公演 (Zepp なんば大阪 ゼップ Namba)
ツアー live ライブ コンサート
セットリスト セトリ 曲目 曲順 ネタバレ
感想 レポ」をスタートします!

 
 

鬼束ちひろ ライブ 2020/11/24 Zepp なんば大阪 感想 レポ

 
 

人生初の鬼束ちひろライブ

圧巻だった

目の前の鬼束ちひろと何回も目が合った

鬼束ちひろ👹ありがとう

#鬼束ちひろ

鬼束ちひろのライブ良かった🥺
流星群のときミラーボールで夜空みたいになってたし、蛍のとき照明で蛍の光みたいになってたし!(語彙力)
『書きかけの手紙』は初めてライブで聴けたけど感動! 他は月光、Magical World、蛍、流星群、私とワルツを、などの名曲たっぷり。ラストが嵐が丘というのも嬉しい。新譜からはなかったけど、Best of 鬼束ちひろというセットリストと、最高のパフォーマンスに感涙。こうしたライブが増えるのを祈って!
鬼束ちひろファンには神様がいたな
本当に感謝や…
あと時間外なのにわしのためにクソ寒い外で待っててくれたZeppのスタッフさんも感謝やで…
この感謝の気持ちを忘れず明日から徳を積もうと思います…
琥珀の雪
King of ソリチュード
僕等 バラ色の日々

とか来るかなーと思った。
けどセットリスト大満足^_^
鬼束ちひろ

鬼束ちひろのコンサートは歌に引き込まれてあっという間に終わってしまった。集中というより、乗り移られた感じすらある。開演する時に照明が落ちてからステージから漂う重厚感が半端なくて、始まりから圧倒された。#UNHESITATE
鬼束ちひろ自身に途中からスイッチが入った感じがあって、私個人としては「私とワルツを」でオンになった風に見えて、「CROW」が特に神がかっていた。#UNHESITATE
大阪どうなったんでしょうね~🙂!? 物販で鬼紙が拝めたなんて羨ましい。なんか先週が蘇ってきたぞ^-^
検索 鬼束ちひろ UNHESITATE
鬼束ちひろコンサート「UNHESITATE」

素晴らしかった。『End of the world』って哀しい曲かと思ってたけど、あんな優しい歌なんや。もうね、最後の『嵐ケ丘』はホント泣けた。
#鬼束ちひろ #UNHESITATE #コンサート #Zeppなんば pic.twitter.com/o4hdR5yDfJ

やっぱり鬼束ちひろが一番だな。自分にぴったりくる。そして、こう思われるような作品を作っているってすごいよな。
鬼束ちひろ、大阪Zeppなんばの
ライブ、最高でした。
そこらじゅうで話すすりの音が、、
みんな泣いてたのかな?僕は一曲目から泣いてました。 pic.twitter.com/Fo2TvO4hNF

 
 

鬼束ちひろ ライブ 2020/11/24 ゼップ Namba セトリ セットリスト

 
 

BORDERLINE
End of the world
Tiger in my Love
Beautiful Fighter
イノセンス
私とワルツを
流星群
ダイニングチキン
EVER AFTER
悲しみの気球
火の鳥
MAGICAL WORLD
CROW

書きかけの手紙
月光
嵐ヶ丘
焼ける川

 
 
これにて、本日のブログ記事「鬼束ちひろ ライブ 2020/11/24
Zepp なんば大阪 セトリ 感想」を終わりにします。

それでは、有難うございました。